スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HFヒーリング、早速感想を頂きました!

09-16,2015

こんにちは。

HFヒーリングが楽し過ぎて、毎日毎日やっております。

我が家では、HFヒーリングを”フリフリ”と呼んでおります。


これ、本当にすごいですー!

ということで、早速頂いた感想を掲載させて頂きます。


ハイヤーフィールドがどのようなものかは、EOEを習うことでわかっていましたが、そこに働きかけることで現実が変わるとはどういうことなのだろう?とわくわくしました♪
(EOEで、ハイアーフィールドを習います♪)

わたしの主訴は「100%健康になること」でした。
セッションを受けた日はまだ腸炎が治まっていなくてしんどかったのと、ガン細胞を肝臓に持っていることから、主訴を決めました。

最初にHFに働きかけてもらっている間に見えたのが、黄色いコッペパンのような固まりが、バターのように溶けて流れていく様子でした。

ひろみさんから「何かに縛られている感じを受けました」と言われたときに感じたのが、母の愛で縛られている自分。。。

母と自分は共依存だったのですが、まだそれを自分の中に持っていたのか~、「縛る事なく愛しても良い、縛られることなく愛されて良い」と気付いたのでした。

その後はお腹の中がほんわりあたたかくなり、要らない力が抜けていきました。

最後に気付いたのが、主訴の「100%、、、」の100%は要らないと言うこと。健康は健康であり、%等という表現は不要ということでした。

腸炎は翌朝までで完全に治りました♪
ガンは、、、きっと治ります(*^_^*)

いいヒーリングをしてもらってありがとうございました!!

セミナー受けますよ~♪


セッションさせて頂いた私の方が嬉しくなってしまいました!!!

セミナーを受講すると、ご自分でも人にこのHFヒーリングをやってあげられます!

短時間で出来てしまうので、とてもオススメです♪


スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。